私は正月には高速バスを利用して田舎に帰ります。

私は会社に勤務して4年目のサラリーマンです。大学を卒業して実家を離れて、賃貸マンションを借りて一人暮らしをしています。私は田舎の実家には一年に一度、お正月に帰っています。年末の会社の仕事納の日に、夜行の高速バスを利用して実家に帰ります。田舎に帰る二ヶ月前には、チケットを予約して購入しています。私の実家は新幹線で行くと、3時間ほどの場所にありますし、車では5時間程度かかります。高速バスを利用している理由は利用料金がとても安いですし、終着の場所から実家が近いからです。そして多くの田舎の友達に会える事も、楽しみになっています。もう一つの大きな理由は夜中に出発するので、寝ながら乗っていると、朝には田舎の実家近くに着いているからです。高速道路を走る車中は揺れも少なく、とても乗り心地の良さを感じることができます。終着場所には何時も母親が、迎えに来てくれています。私はお正月は実家で両親や兄弟と過ごし、とても楽しい時間を過ごすことができています。年末年始の休暇が終える前日に、行きと同じに高速バスの利用をして帰って来ています。帰りの車中には多くの知り合いが乗っているので、これも楽しみの一つになっています。